awachef 泡でつながる。泡で輝く。自宅でシャンパーニュを楽しみながら愛される女性になるためのサイト
 Home(Top page) / Mail magagine /About us /Site map /Links


シャンパーニュ騎士団って何?


■歴史あるシャンパーニュ騎士団


シュバリエとは「シャンパーニュ騎士団」のことで、
もともとはルイ14世の宮廷グルメとして知られた貴族たちにより設立されたものです。
正式名称は「オルドル・デ・コトー・ド・シャンパーニュ」。
350年もの歴史があります。
世界では現在約5,000名、日本でも100名以上の美食家、芸術家、ジャーナリスト、政財界の名士が叙任されています。
小売業者としては日本の伊勢丹が世界で初めてシュバリエに叙任されています。



■シャンパーニュ騎士団のランクづけ


シャンパーニュ騎士団にはランクがあります。
日本でも2005年には66人、2007年には84人、
2009年にはシュバリエ59人とオフィシエが9人が
叙任されています。

騎士(シュバリエ) アナウンサーの佐藤里佳さん、俳優の辰巳琢郎さん、
「おくりびと」の脚本を書かれた小山薫堂さん、
女優のかたせ梨乃さん、中村江里子さんなど

将校(オフィシエ) 女優の川島なお美さん、慶応大学の荻野アンナ教授
ソムリエの石田博さん、渋谷康弘さん、阿部誠さん
ミシュラン1つ星シェフ平松宏之氏、「シェ・イノ」のソムリエ伊東賢児さんなど

侍従(シャンベラン)

参事(ディニエール)




■叙任式

叙任式は中世の儀式にのっとって、
まず生涯シャンパーニュを愛し、普及活動を行うことを誓います。
その後、騎士の証としてメダルが授与されます。
叙任されたら署名をします。
叙任式は通常、シャンパーニュ地方で開催されますが、
日本においても
2005年6月9日、目白のフォーシーズンズホテルで初めて開催され、
2007年5月23日も同じくフォーシーズンズで、
2009年5月15日にはマンダリンオリエンタル東京にて開催されています。




アペリティフ&ディナー

叙任式のあとにはパーティーがあります。
アペリティフ、ディナーともに多数のプレスティージュシャンパーニュがふるまわれます。
すべてマグナムボトルで、空輸だそうです。
ドレスコードがあり、フォーマル、ブラックタイ、着物となります。




■シャンパーニュ騎士団に選ばれるためには?

このシャンパーニュ騎士団に叙任されるためには、シャンパーニュメゾンや輸入会社、
もしくは現シュバリエの方の少なくとも2名の推薦が必要です。
現在シュバリエの方と肩を並べるくらいの知識があるかどうか、など
日本支部やランスの本部で選考がなされます。



※各界の著名人が集まる大・大・大晩餐会の参加リポートはコチラ
シャンパーニュ騎士団のパーティーに参加しました!




シャンパーニュ騎士団についての公式HP
URL:
http://www.ordredescoteaux.com/japan/index.php
叙任式のスケジュールや最新ニュースなどを調べることができます。




Home(Top page) of 『awachef』