awachef 泡でつながる。泡で輝く。自宅でシャンパーニュを楽しみながら愛される女性になるためのサイト
 Home(Top page) / Mail magagine /About us /Site map /Links


Salon(サロン)
5-7 Rue de la Bréche-d'Oger 51190 Le Mensnil-sur-Oger
TEL:03.26.57.51.65
FAX:03.26.57.79.29


↓ トップページから進んでいくと、小鳥のさえずりと鐘の音が聞こえてきます。かなりさわやかです(笑)

WWW: http://www.salondelamotte.com/

見学はワイン業界のプロのみ可




■「究極」。それ以外ことばが見つからない。世界中に絶大なファンを持つ。
  生産が少なく「まぼろし」と言われたシャンパーニュ。



毛皮商で成功したウジェーヌ・エメ・サロンが生まれ故郷のシャンパーニュ地方で、
趣味が高じてシャンパーニュをつくりはじめたのが始まり。
1905年から個人でつくりはじめ、1911年にはメゾンを設立します。

彼はかなりの完璧主義者で、
そのこだわり方は尋常ではなかったそうです。

シャルドネで名高いコート・デ・ブランの中でも最高峰と言われるメニル・シュール・オジェ村
(クリュグのクロ・デュ・メニルがある村です)に1ヘクタールの畑を購入。

優良なブドウ(シャルドネ)が収穫された年にだけシャンパーニュをつくりました。

製造方法もモノ・セパージュといってシャルドネ一種類のみを使用。
果汁もキュヴェ(一番搾り)のみを使い、
ドサージュ(加糖)も一切しないというこだわりようでした。


つまり、サロンのシャンパーニュは、

すべてがヴィンテージで、
すべてがキュヴェで、

すべてがブラン・ド・ブランなのです。



マンツーマン専門の英会話スクール、Gabaのポスターじゃありませんが、

「ブラン・ド・ブランもあります」と、
「ブラン・ド・ブランしかありません」では、
大きく違うのです!




サロンは、ブラン・ド・ブランだけの専門店、ともいえます。

また、熟成期間も長く、最低でも7〜8年、長いもので13年以上瓶内熟成させています。

長い熟成からくる複雑で円熟味のある味わいは
芸術品と言われています。

サロン氏のつくったこだわりのシャンパーニュは
あっという間に広がり、上流階級でたちまち評判になりました。

1900年代初頭のパリでは
「マキシム」のハウスシャンパーニュとなり、

名声を築いています。
サロン氏の哲学は現在にも受け継がれ、その熱狂的な人気は今も変わりません。

ちなみに、ブラン・ド・ブランを世に広めたのはこのサロンだと言われています。
1920年ごろ、シャルドネだけでつくったブラン・ド・ブランがとても人気になったので、
他のメゾンがこぞって真似したそうです。

サロンのヴィンテージが存在する年は・・・・
1905, 09, 11, 14, 21, 25, 28, 34, 37, 42, 43, 46, 47, 48, 49, 51, 53, 55, 56, 59, 61, 64, 66, 69, 71, 73, 76, 79, 82, 83, 85, 88, 90, 96, 97

聞いたところによると、96年のヴィンテージは、8万円以上はするそうです。
今後、1999, 2002, 04もリリースされる予定です。(最低でも7〜8年寝かせるため)



サロンがつくられない年のブドウは
ドゥラモットのシャンパーニュに使用されます。
こちらも飲んでみる価値ありです!




■セレブのマストアイテム。本物のブラン・ド・ブランがここに。


Salon
 (サロン)
(ch100%)
アカシアのような白いお花、ブリオッシュの香ばしい香り、青りんごやミネラルの香り・・・
いろんな香りの要素が全部ここにあります!

口当たりはピュアでバランスがよく、さわやかなパンチもきいています。
絹のように繊細で長い余韻を感じてください。
奥深いながらも軽快で、
官能的な味わいの中にも自己主張のある女性的なシャンパーニュです。


恵比寿ガーデンプレイスの中にあるワイン屋さん、
WINE MARKET PARTYで取扱いがあります。

サロン icon
注文時に在庫があるヴィンテージで発送することになるので、
正確なヴィンテージが知りたい場合はお店に問い合わせたほうが良いと思います。

こちらの商品は送料無料です。
夏季期間中(6月10日〜9月15日)は、自動的にクール便(プラス300円)による発送となります。







Home(Top page) of 『awachef』
e-shopワインマーケットPARTY