awachef 泡でつながる。泡で輝く。自宅でシャンパーニュを楽しみながら愛される女性になるためのサイト
 Home(Top page) / Mail magagine /About us /Site map




映画 & ドラマのシャンパーニュ


シャンパーニュの登場シーンから学べる人生の極意。あなたの人生をドラマチックに。






ビューティフル・マインド
【2001年・アメリカ】

1994年にノーベル経済学賞を受賞した天才数学者ジョン・ナッシュの話。
アカデミー賞では作品賞、監督賞、脚色賞、助演女優賞を受賞。
ジョン・ナッシュは「ナッシュ均衡」を発見し、
これは近代経済学はもちろんのこと、通商、労使、生物学など幅広く応用されています。


オススメ度:★★★★★




awachef としての見どころ


主人公ナッシュ教授(ラッセル・クロウ)は教え子アリシアに初デートに誘われ、
自分が出席するパーティーに彼女を連れて行きます。

パーティの途中、アリシアが「(お庭で)シャンパーニュをいただきたいわ」と言い、

二人は会場を抜け出し噴水のある中庭へ。
初デートということで、それまで緊張してぎこちなかった二人が

シャンパーニュを飲むことで、雰囲気がやわらぎ、急にいいカンジに。

ナッシュ:「何か好きな形を、動物でも何でも(言ってごらん)」
アリシア:「じゃあ、傘」
このあと、ナッシュがアリシアの背後にぴったりと寄り添い、後ろから彼女の手を取り、二人で夜空の星を指して傘の形をたどるのです!
このロマンチックな展開にアリシアはメロメロ。
教授のナッシュは人づきあいが極端に苦手なカタブツ教授かと思っていたら、そんなことはない!
美女を前にオオカミに変身してしまう瞬間です。




この映画について


この映画のテーマは、ナッシュが長く統合失調症に苦しみ壮絶な闘病生活を送ること、
そして苦労してノーベル賞を受賞することです。

ナッシュはアリシアとめでたく結婚し子供が生まれまますが、その後は統合失調症が判明します。
大学時代のルームメイトが、実は存在せず、自分のアタマの中で作り上げた存在だったり、
他にも米国の諜報機関を名乗り極秘に仕事を依頼してきた人間が、これまた自分の想像上の人物で、
その人も仕事も全く存在しないものであったり、今まで信じてきたことが「実は全く存在しない」現実にがく然とします。
入院中も「だまされるな」と警告してくる人(これも自分の幻覚)がいたり、何が現実で何が幻覚なのかわからなくなってしまいます。
退院後も病気が再発。仕事にもつけず、「お手伝いさんがいる(これもまた幻覚)から大丈夫」と一人息子をバスタブでおぼれさせるピンチもあり、
夫婦仲にも亀裂が入ります。
でも妻アリシアの懸命な努力もあって、ナッシュは少しずつ自分の病気を受け入れ、幻覚や幻聴もうまくコントロールできるようになっていきます。
そしてプリンストン大に教授として復帰し、図書館で自分の仕事にまい進するのです。
ナッシュが病気に苦しむ期間が長いだけに、映画の最後にノーベル賞の受賞を聞いた時には、
見ているこちらまで本当に嬉しくなります。

ナッシュ教授を演じるラッセル・クロウの演技も最高です。
闘病シーンはかなりすざまじいです。
年老いてからのナッシュも必見。表情や歩き方が本当に老人のようです。
ノーベル賞の授賞式のスピーチは本当に感動します。
近年まれに見る素晴らしい作品です!




出演者裏話


主演のラッセル・クロウはオーストラリアでロックバンド「30 Odd Foot of Grunts」をやっています。
リードヴォーカルとギターを担当。アルバムも数枚出し、現在もライブ活動をしています。
でも2005年、ライブ会場が禁煙なのに演奏中に喫煙し、逮捕されています。
あれほどの繊細な演技ができる人が、なぜ暴力トラブル?
これまた映画と現実はかなり違いますね・・・(汗)。






「ビューティフルマインド」をネットでレンタルするなら・・・


会員数65万人突破!ツタヤの宅配DVDレンタル。送料・延滞料無料!24時間レンタルOK。

入会金・送料・延滞金・年会費すべて無料!!再配達業界最速。業界最安値のお試しプランあり。







他の映画&ドラマのシャンパーニュ
ベガスの恋に勝つルール オススメ度:★★★★★】
007 カジノロワイヤル  オススメ度:★★★★★】
the O.C.  【オススメ度:★★★★★】
プリティ・ウーマン  【オススメ度:★★★★★】
カサブランカ   
【オススメ度:★★★★★】
007 ドクター・ノオ   【オススメ度:★★★】
華麗なるギャツビー  【オススメ度:★★★】



「映画&ドラマのシャンパーニュ」Topへ戻る






Home(Top page) of 『awachef』