awachef泡でつながる。泡で輝く。自宅でシャンパーニュを楽しみながら愛される女性になるためのサイト
Home(Top page) / Mail magagine /About us /Site map /Links


■サンマのパエリア
サンマは三枚におろしますが、苦手な方はスーパーや魚屋で買う時におろしてもらいましょう。
トマトと合わせると見た目にも鮮やかなパエリアになります。
パエリア用の鍋がない方は、フライパンにアルミホイルでふたをするのでも大丈夫です!


【材料(2人分)】
米 1.5号
にんにく 2片
トマト 1コ
サンマ 2尾
パエリアミックス 大さじ1.5
水 3カップ
パプリカ(パウダー) 小さじ1
トマトソース 大さじ1.5
オリーブオイル 適量
レモン 適量







(1)サンマは三枚におろし、塩・こしょうし、小麦粉を薄くまぶしておく。
にんにくは皮をむいて二つ割りにし、芯を取り除いておく。レモンはスライスにしておく。
小鍋に水3カップを温め、パエリアミックスを溶かし温かいスープを作っておく。

※米は洗わずに使います。(スープを吸いやすくするためです。)





(2)フライパンにオリーブオイルを熱し、サンマを両面こんがりと焼く。







(3)パエリア鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくをいためる。にんにくの香りがオリーブオイルに移ったら取り出す。
トマトソース、パプリカパウダーを入れ、さっと混ぜ合わせる。








(4)米をふり入れ、混ぜ合わせる。






(5)温めたスープを加えて中火で5分ほどやさしく混ぜ合わせる。
※必ず温めたスープを入れます。(出来上がった時、お米にしんが残らないようにするためです。)






(6)ふたをして弱火で15分煮込んだあと、強火で鍋底にピチピチと音をさせる。(おこげができます。)
音が聞こえたら火を止め、10分蒸らす。







(7)レモンをのせて完成。鍋ごとテーブルに出すと豪華です!























フォションのパエリアミックスを使っています。
近所のスーパーで450円前後・・・ちょっと高いですが、
こんなに簡単で美味しいパエリアが作れるのなら、納得です。
スパイスコーナーで見つけられると思います。
この小瓶サイズで2人前だったら3〜4回使えます。


フォションのハーブはエスビー食品が取り扱っています。
スーパーなど店頭に無い場合はエスビー食品のお届けサイトが便利です。




ちなみに、パプリカパウダーもエスビー食品のものを使っています。
小さじ1杯使うだけですが、これが重要なかくし味なんです。
必ず入れてあげてくださいね!



トマトといえばカゴメ!カゴメといえばトマト!
トマトソースはこのアンナママのトマト&ガーリックを使っています。
うれしい「化学調味料 無添加」!
ほんのちょっと使用するだけなのに、これだけで全然違う味になるからフシギです。
余った分はナスやベーコンといためてパスタに使ったり、下記のラタトゥイユに使ったりすることができます。

今回のパエリアでは、このトマトソースは少ししか使いません。
しかも、なまものと同様なので
使い残しは冷蔵庫保管で2日以内に使用しないといけません。
余ったソースの活用法をご紹介します!
下記の「かんたんラタトゥイユ」試してみてください!




■おまけ編 〜トマトソースが余ったら〜
かんたんラタトゥイユ

ラタトゥイユの「申し訳ないくらい簡単」バージョンです。
私はパエリアをつくってトマトソースが余ってしまったとき、残りを全部つかってこのラタトゥイユをつくります。
濃厚な味なので、バゲットをそえて、一緒に食べると美味しいです。


【材料(3〜4人分)】
にんにく 1片
ナス 1本
ズッキーニ 1本
パプリカ 1コ
トマトソース 適量
白ワイン 大さじ2
オリーブオイル 適量













(1)ナス、ズッキーニ、パプリカを1cmの角切りにする。にんにくは皮をむいて二つ割りにし、芯を取り除いておく。






(2)鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを入れる。にんにくの香りがたったらすべての野菜を入れて軽くいためる。







(3)白ワイン、トマトソースを加えてふたをして15分煮込む。







Home(Top page) of 『awachef』