awachef 泡でつながる。泡で輝く。自宅でシャンパーニュを楽しみながら愛される女性になるためのサイト
 Home(Top page) / Mail magagine /About us /Site map /Links



■手羽元チキンのカスレ

フランス南西部のラングドック地方の煮込み料理の簡単バージョンです。
抗酸化作用の強いリコピンがはいったトマト、カルシウムや食物繊維が豊富な豆類をたっぷり食べられます。
時間がない方は、にんにくはチューブのものを、パセリは生ではなく小瓶に入っている乾燥パセリを使用してもOK!
また、パン粉を大量に使用するので、賞味期限がせまりがちなパン粉を有効活用することができます。


【材料(4人前)】

玉ねぎ 1/4コ
にんにく 1片
ベーコン 40g
ソーセージ 6本
トリ肉手羽元 6本
トマト缶(カットトマト)
ひよこ豆の水煮 100g
パン粉 1.5カップ
パセリ(みじん切り) 少々
オリーブオイル 適量
塩・こしょう・ガーリックパウダー 適量




 (1)玉ねぎ、にんにく、パセリはみじん切りに、ベーコンはソーセージと同じぐらいの幅に切り、
    手羽元は塩、こしょう、ガーリックパウダーをしておく。






(2)鍋にオリーブオイル、みじん切りにした玉ねぎとにんにくを入れ、玉ねぎがしんなりするまで弱火で炒める。







(3)熱したフライパンにオリーブオイルを適量くわえ、トリ肉の手羽元をきつね色になるまで両面ソテーする。






(4)2の鍋に3の手羽元、ベーコン、ソーセージ、ひよこ豆、カットトマトを入れ、ふたをして10分ほど煮込む。





 


(5)4にパン粉1.5カップをのせ、180度のオーブンで15分焼く。
   オーブンから取り出したらパセリのみじん切りをふる。






私は御殿場高原のスパイシーソーセージを使っています。
近所のスーパーで298円でした。
普通のソーセージの何倍も美味しいです。素材からして違う感じがします。
ちょうど良いスパイシー加減がクセになりますよ。
煮込み料理に使用しても、このスパイシーさがいいアクセントになってくれます。
フレッシュガーリックと粗挽き黒コショウを使用。
地ビールレストランでも大人気だそうです。





※パセリはフレッシュなものをみじん切りしても良いですが、
スパイス状になっているものを使用してもOKです。
通常スーパーのスパイスコーナーにあると思いますが、
店頭にない場合はエスビー食品のお届けサイトが便利です。




Home(Top page) of 『awachef』